2017年04月29日

新装開店カルディに行ってきたよ(≧∇≦)ノ彡

嬉カルディ与野店がリニューアルオープンしました。
たいして変わりないだろうと思ったら、明るくなってました。
看板がもう一つ増えて明るい感じです。
あれって光っているのかな?
陳列は・・・これまた大きく変わりましたね。
今までは整然とスーパーのように真っ直ぐ並んでいたんですけど。
あれは何て言うんでしょう?
柱の周りに丸く並べています。
今までと置き場もちょいと変わっているので探すのが大変。
ついでに並べ方が丸いので回ってみていると方向感覚を失いそうになります。
まあ、ありゃ慣れでしょうね。
商品も今まで見慣れないものがありました。
新しいものなのか?種類を増やしたのか?
はたまた、アウトオブ眼中だった商品なのか?
レジも増えたのかな?セール期間中だけなのかな?
セール期間中なのでコーヒー無料試飲はありませんでした。
っで、コーヒー豆だけ買ってきました。
こないだ買った水出しコーヒーにも使えるようだしね。


それからどしたの?
posted by Crambom at 15:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ショッピングモール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

氷川神社に行って来たら・・・改築中?

喜大宮公園に花見に行くなら氷川神社にもよらないとね。
せっかくここまで来たんだから、お参りは欠かせません。
武蔵一宮 氷川神社でございま〜〜す。
氷川神社(ひかわじんじゃ)は、埼玉県さいたま市大宮区高鼻町にある神社。式内社(名神大社)、武蔵国一宮または三宮、勅祭社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。宮中の四方拝で遥拝される一社。東京都・埼玉県近辺に約200社ある氷川神社の総本社である。他の氷川神社と区別する際は「大宮氷川神社」とも呼ばれる。 wikipediaより
氷川神社二の鳥居
氷川神社二の鳥居 posted by (C)Crambom、
門の前にお宮参りをした人を発見。
ちょっと見ていたら、スマホを渡されました。
今時写真はスマホなんだな。
ってなことで撮ってあげました。
元気に大きく育ってほしいものです(´ω`*)
改築中?
改築中? posted by (C)Crambom、
入ってみると・・・あれ?改築中?
来年には綺麗に出来上がっているのかな?


それからどしたの?
タグ:氷川神社
posted by Crambom at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | だってSAITAMAな場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

紫クレマチスが開花 〜ベランダより 2017.4〜

水やり今年も咲きました、クレマチスちゃん。
今年は白クレマチスちゃん土を変えたんだよね。
もう根っこがミッシリ状態でした((+_+))
ちょいと根っこをカットして土変えて綺麗にしました。
白クレマチスちゃんはまだ蕾
白クレマチスちゃんはまだ蕾 posted by (C)Crambom、
植え替えのせいかまだ蕾状態です。
いや、いつも紫の方が先に咲いているようだ。
蕾とは言え蔓は結構伸びてきています。

紫クレマチスちゃん
紫クレマチスちゃん posted by (C)Crambom、
紫ちゃん、咲きたて?咲き中です。
ぱっくり割れた感じです。
ちょっと怖い感じでもあります((+_+))



それからどしたの?
タグ:クレマチス
posted by Crambom at 15:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 花見・ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

「けものフレンズ」を見て不明なことが結構ある(^▽^;)>゛

喜何やら流行っていたけものフレンズ
確かにキャラはみんな可愛らしい。
でも、分からないこともたくさんあった。

Q;猫耳があるのに普通の人としてのミミがあるのか?
まあこれは、擬人化した動物だからだろうね。

Q;カバンちゃんはどこから来たのだろう?自然発生?
カバンちゃんって突然サーバルちゃんの元に表れている。
ちょっと思ったが、キノの旅のキノに似ているような気がする。
でも、本当にキノだったらパークのアニマルガールが狩られちゃうよΣ( ̄ロ ̄lll)

Q;カバンちゃんの鞄の中身は何?
カバンちゃん、鞄を背負っているけど中から何か出した感じがあまりない。
中身は何だろう?
ドラえもんの四次元ポケットみたいなものかしら?

Q;アライさんは、何故カバンちゃんを追っているのだろう?
これは全く不明だ。
命の恩人だとか泥棒だとか一人としてみていないのかな?

それからどしたの?
posted by Crambom at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・CM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

真実の10メートル手前 米澤穂信:著

読高校生の心中事件。二人が死んだ場所の名をとって、それは恋累心中と 呼ばれた。週刊深層編集部の都留は、フリージャーナリストの太刀洗と合流して取材を開始するが、徐々に事件の有り様に違和感を覚え始める……。太刀洗はなにを考えているのか? 滑稽な悲劇、あるいはグロテスクな妄執――己の身に痛みを引き受けながら、それらを直視するジャーナリスト、太刀洗万智の活動記録。『王とサーカス』後の6編を収録する垂涎の作品集。
★★★★☆ フリージャーナリスト太刀洗万智の活動記録
真実の10メートル手前/正義漢/恋累心中/名を刻む死/ナイフを失われた思い出の中に/綱渡りの成功例 の全6編
フリージャーナリストの太刀洗万智が事件を解決!!ってことでもないです。
色んな人と組んで事件を解決へと導いていく。
決して主役風ではないんだよね。
一見冷たく見える容姿、でも本当に冷たいわけじゃない。
推理力・行動力抜群。

真実の10メートル手前
会社が破たんした。
その会社の美人広報担当の真理さんが失踪した。
別に広報ってことだけなので(社長の妹でもある)特にそんなに責任はないのにな。
フィリピン人のフェルナンド、もうちょっとしっかりしないと強制送還されちゃうぞ。

正義漢
電車のホームで飛び込みがあった。
そこで太刀洗は嬉々と取材を始める。
太刀洗は近くにいた男性に声をかけた。
「感想を聞かせてください。人を線路に突き落とした感想はいかがですか?」
もちろん、太刀洗は突き落とした瞬間を見たいわけじゃないんだ。
正義感がかなりズレているぞ(; ・`д・´)

真実の10メートル手前 [ 米澤穂信 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/4/24時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


それからどしたの?
posted by Crambom at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 推理・ミステリー小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

大宮公園小動物園に行ってきた 《クビワペッカリーさん/他》

喜花見がてらに大宮公園小動物園にも寄ってみた。
入場無料の動物園です。
最近ちょっと行ってないからな。
でも、花見客もこちらに流れてきているようで、お客さんたくさんO(≧▽≦)O
大宮公園小動物園
大宮公園小動物園 posted by (C)Crambom、
2回に分けて紹介します。
今回は、
ケヅメリクガメさん
ケヅメリクガメさん posted by (C)Crambom、
入り口付近にいるノーマルに亀さん。
お食事中の様です。
コモンリスザル
コモンリスザル posted by (C)Crambom、
おサルでござる。
小さなサルで動きが激しいです。
確かにリスのように素早い。
でも、キンシコウではないのでセルリアンハンターではありません。

ニホンアナグマさん?
ニホンアナグマさん? posted by (C)Crambom、
柵に張り付いて登っています。
もっと動き回りたいのかな?
春だもんね。

ニホンツキノワグマさん
ニホンツキノワグマさん posted by (C)Crambom、
ニホンツキノワグマさんです。
この子は、寄居で保護されたヨリーちゃんです。
ヨリーちゃんと言うけど・・・オスなんだってΣ( ̄ロ ̄lll)
もちろん、セルリアンハンターではありません。
ゲンザイ オオミヤコウエンチホウニハ セルリアンハ アラワレテイマセン by、ボス
最近ヨリーもあまり大きさに変化がないな。
もう10年くらいになるから、とっくに成獣なんだろうね。

それからどしたの?
posted by Crambom at 14:22| Comment(2) | TrackBack(0) | だってSAITAMAな場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

大宮公園小動物園に行ってきた 《アナホリフクロウさん/他》

喜花見がてらに大宮公園小動物園にも寄ってみた。
入場無料の動物園です。
最近ちょっと行ってないからな。
でも、花見客もこちらに流れてきているようで、お客さんたくさんO(≧▽≦)O
大宮公園小動物園
大宮公園小動物園 posted by (C)Crambom、
2回に分けて紹介します。
今回は、ほぼ鳥編です。
大宮小動物園は鳥さんが多いんだよ。
シロフクロウさん
シロフクロウさん posted by (C)Crambom、
上手くピントが合いました。
コンデジはピント合わせが簡単じゃないから。
特に手前に柵があるとそっちに合わせちゃうんだ。
シロフクロウさん、なんかこっちを睨んでいるような気がします。

インドクジャクさん
インドクジャクさん posted by (C)Crambom、
クジャクさん、羽を広げてくれませんでした。
周りのお客さんも期待したんですけど・・・
まあ、広げる理由もありませんからね。
羽がだら〜〜んと長いです。
広げてくれたらさぞ綺麗でしょう(人´∀`*)

カピバラさん
カピバラさん posted by (C)Crambom、
いつものカピバラさん。
暢気そうな顔しています。
この日は水浴びもしないでまったり。
日向ぼっこでしょうか?

ふわふわカピバラのぬいぐるみ Mサイズ
価格:2160円(税込、送料別) (2017/4/22時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


それからどしたの?
posted by Crambom at 14:53| Comment(4) | TrackBack(0) | だってSAITAMAな場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

サントリー 新 ザ・プレミアム・モルツ 350ml 2本セット by、モラタメ

呑サントリー 新 ザ・プレミアム・モルツ 350ml 2本セットがモラタメで当たりました。
毎度ありがとうございます(^▽^;)>゛
お正月にも貰ったんだけど、「新」ってことはそれから新しくなったのか?
さて、如何なるものでしょうか?
サントリー 新 ザ・プレミアム・モルツ 350ml 2本セット
サントリー 新 ザ・プレミアム・モルツ 350ml 2本セット posted by (C)Crambom、
サントリーこだわりの製法(ダブルデコクション製法、アロマリッチホッピング製法)をさらに改良して、こだわりの素材であるダイヤモンド麦芽の“深いコク”と、アロマホップの“華やかな香り”をより引き出しました。飲み始めから飲み終わりまで、いっそう“深いコク”と“溢れだす華やかな香り”を感じていただけるように仕上げました。
こないだ、イオンでプレミアムモルツの紹介していたんだよ。
ダイヤモンド麦芽とかチリ産の麦芽だとか、コップへの注ぎ方もやってました。
やはり麦芽は外国産なんだな。
国産の小麦自体少ないですからね。
試飲缶だって
試飲缶だって posted by (C)Crambom、
ほら、しっかり「試飲缶」ってかいてある。
間違いのないようにだね。
プレミアムと言えば、最近プレミアムフライデーなることも言われています。
私には特に関りないことでござんすが、言葉は覚えておかなきゃね。
プレミアムフライデーにプレミアムモルツいかがっすか(゚∀゚*)b


それからどしたの?
posted by Crambom at 15:40| Comment(2) | TrackBack(0) | アイス・ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

大宮に行ってきた、休みだった、カルディの再開店(≧∇≦)ノ彡

自転車大宮に行く予定だったので、いろいろ寄る場所を考えた。
魔法の「生」食パン 乃が美はなれ さいたま大宮店ってのが、12月中頃にオープンしているんだよ。
ちょっと落ち着いたくらいい買いに行こうと思っていたんだ。
確かこの辺り・・・行列は見当たらないな。
魔法の「生」食パン 乃が美はなれ
魔法の「生」食パン 乃が美はなれ posted by (C)Crambom、
ガ〜〜〜ン、定休日でした(ノД`)・゜・。
これではパンが買えないので、急遽ドンクでパンを買いました。
何故、休みなんだ!!
定休日からさ
ちゃんと調べてから行こうね(´‐ω‐`)

日赤解体中
日赤解体中 posted by (C)Crambom、
大宮日赤跡地です。
土地自体は旧与野市なのに、なぜか大宮日赤。
大宮駅が一番近かったからね。
まあ、解明してさいたま日赤になったけど。
それから今年ニャ新都心に移転だ。
まだ、新都心の日赤は外からしか見たことがない。
っで、こちら解体していますが、どうやら本当にシマホが後に来るようです。
本店が三橋から移転してくるそうだ。
三橋のシマホも結構古いからな(´‐ω‐`)
シマホが来るってことは、OKストアも入ってくれるのかな?
最近の、シマホ大規模店にはほぼOKストアが入っている。
そしたら与野店より若干近くなるな。

それからどしたの?
posted by Crambom at 15:55| Comment(2) | TrackBack(0) | だってSAITAMAな話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

アンマーとぼくら 有川浩:著

読休暇で沖縄に帰ってきたリョウは、親孝行のため「おかあさん」と3日間島内を観光する。一人目の「お母さん」はリョウが子どもの頃に亡くなり、再婚した父も逝ってしまった。観光を続けるうち、リョウは何かがおかしいことに気がつく。かりゆし58の名曲「アンマ―」に着想を得た、書き下ろし感動長編。
★★★☆☆ リョウくん家族の回顧録
うにゃ、いつもの有川さんの甘々系ではない。
血の繋がらないおかあさんと一緒に沖縄3日間の観光をするんだ。
とは言え、おかあさんの職業は沖縄の観光ガイドなんだけど。

本当のお母さんは小学校の先生で進行性のガンで死んでしまった。
その頃は北海道にいたんだ。
お父さんは写真家。
お母さんが死んじゃって、お父さんはあっさり再婚を決めた。
今度は沖縄の女性だ。
綺麗な人だけど、こんなに早く再婚するのは納得がいかないリョウ。
「晴子さん」と呼んでいたのに「おかあさん」に変わる出来事がo(TヘTo)
この辺はちょっとSFチックだよね。
おかあさんとの観光だけど、どうしてお父さんが出てこないのかな?と思っていた。
そしたら、再婚してから4年でお天気系の事故で逝っちゃったんだ。
このお父さんらしいと言うか((+_+))

アンマーとぼくら [ 有川浩 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/4/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


それからどしたの?
posted by Crambom at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般的な小説・エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする