2018年06月19日

天邪鬼の輩 愁堂れな:著

読一高に入学するも授業についていけず、友人もできず、鬱々と過ごす関口巽。そんな彼に声を掛ける者がいた。「鬱というのは伝染するんだ。悪い芽は早い内に摘んでおくに限る」教師も一目置く同級生・中禅寺秋彦だった。子爵令息の先輩・榎木津礼二郎とも面識を持つと、関口の学校生活は順調に動き出したのだが…その榎木津が女学生を妊娠させたと謹慎処分になってしまう。真相を探る関口と中禅寺だが、肝心の女学生は行方不明になっており―?これは、彼らの友愛の記憶。
★★★☆☆ 京極堂シリーズの公認パロディ、3人の高校時代
ほ〜〜〜ぉ、京極堂シリーズのパロディです。
しかも、京極氏の公認を得ているようです。
京極さん、懐が深い(≧∇≦)ノ彡

一高に入った関口君。
それまではそれなりに頭も良かったのだが、やはりあっちこっちから頭の良い子が集まった高校だ。
1位がいればビリもいる。
ってなことで授業についていけなくなり鬱々と寮生活をしていた。
そこを何故か中禅寺が声をかけてきた。
中禅寺は当然優等生。
先生にも「その考え方は古い!!」と意見しちゃうくらいだ。
その中禅寺から先輩の榎木津を紹介された。
この二人は校内でも色々と癖のある有名人。

関口は榎木津と外出することになった。
と言っても、榎木津のお供?
榎木津の周りには可愛い女の子がたくさん。
その中の一人麗子さんを榎木津は妊娠させたと謹慎処分が。
当の麗子さんは失踪=3
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天邪鬼の輩 (富士見L文庫) [ 愁堂れな ]
価格:604円(税込、送料無料) (2018/6/19時点)



それからどしたの?
ラベル:天邪鬼の輩
posted by Crambom at 14:00| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

孤道 内田康夫:著

読※本作は、完結しておりません。
浅見光彦シリーズ3年ぶりの最新刊! 切り落とされた牛馬童子の頭、地元名家の殺人事件。熊野古道を舞台にした、壮大な歴史ロマンミステリー。内田康夫「休筆宣言」と未完小説『孤道』の〈完結編〉公募という前代未聞のプロジェクトで大反響!
★★★☆☆ 熊野古道の牛馬童子の頭が無くなった
単純に牛馬童子の頭が無くなったので探しに行くってなことじゃない。
今回は軽井沢の先生の病気平癒祈願で行くこととなる。
そこで後輩の記者と出会い、殺人事件に巻き込まれる。
まあ、いつものことなんだけどね(^▽^;)>゛
軽井沢の先生の病気平癒なんて書いてあったが、著者の内田氏本当に倒れることになっちゃうんだもんね。
やはり前兆現象が既にあったのだろうか?
熊野古道って不吉かもしれない。
私のかか様も熊野詣に行った年に亡くなってしまったからな(ノД`)・゜・。
っで、未完の作品となっています。
この後をどう完結させるのか?ってのも楽しみです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

孤道 [ 内田康夫 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/6/11時点)



それからどしたの?
ラベル:孤道
posted by Crambom at 15:03| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

この世の春 宮部みゆき:著

読それは亡者たちの声? それとも心の扉が軋む音? 正体不明の悪意が怪しい囁きと化して、かけがえのない人々を蝕み始めていた。目鼻を持たぬ仮面に怯え続ける青年は、恐怖の果てにひとりの少年をつくった。悪が幾重にも憑依した一族の救世主に、この少年はなりうるのか――。21世紀最強のサイコ&ミステリー、ここに降臨!
★★★★☆ 多重人格となった若殿の話
簡単に言うと殿様御乱心のお話です。
でも、単純に発狂とかそんなものではない。
世間的には内緒だけど前殿様、要するに父上北見成興を殺して若様重興がその座に就いたのだ。
別に親子仲がそんなに悪いわけでもなかったのに。
父親を殺したときに「ざまをみろ」と叫んだとか。
普段そんな下賤な言葉使わない若様なのに。
どうやら重興の中には重興以外に3人の人格がある。
男の子・泣く女・粗暴な男。
要するに多重人格なのだが、原因は?
重興の成り上がり側近伊東成孝は、自分が元いた村の者がとり憑いてると解釈。
何故ならこの村にいた人は皆殺しになった。
丁度その時いなかったものは何故かそのまま放置されている。
その黒幕が成興(父)だと考えているから。
五香苑で幽閉されて座敷牢にいる重興。
そこに離縁され父も亡くした多紀が看護人としてやってきた。
多紀はそれぞれの人格に出会い、よく出てくる男の子琴音と仲良くなる。
伊東は名前教えてもらえなかったのに、多紀にはあっさり名前教えちゃうんだよね。
琴音の信用度合いが違います。
重興の爺・医者・多紀・半十郎(多紀の従弟)苑で働いている人たちがこの病気を治そうと動き出す。
だが、この中に原因となった者がいたΣ( ̄ロ ̄lll)
3つの人格でも粗暴な男が悪いわけでもない。
父を殺したのは粗暴な男だが、重興を最終的に守っている役目でもあるよな。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

この世の春 上 [ 宮部 みゆき ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/5/12時点)



それからどしたの?
ラベル:この世の春
posted by Crambom at 14:19| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

ドクター・デスの遺産 中山七里:著

読安らかな死をもたらす白衣の訪問者は、聖人か、悪魔か。警視庁vs闇の医師=極限の頭脳戦が幕を開ける。どんでん返しの帝王が放つ、息もつかせぬ警察医療ミステリ!
★★★★☆ Dr.キリコ、現る!!
少年の告発からバレてしまった安楽死。
いつもと違うお医者さんが往診してし、ばらくしたらお父さんが死んじゃった。
高千穂明日香はこの通報を聞き、犬養隼人刑事と共に捜査を開始。
見知らぬ医者と看護師さんが来て父親に注射を打ったと言う。
父親の遺体を解剖に回せば血液から高カリウム。
母親もついに観念し、この二人のことを喋りだす。
看護師さんはともかく、医者は影が薄くぼんやりとして思い出せないと。
唯一、覚えているのはハゲ。
そんなこんなをしていると、第2第3の事件が発生。
どれも老い先短い命なのに何故安楽死?
苦痛からの解放、医療費云々、家庭(会社)の事情、などいろんな理由はある。
だが、現在日本で安楽死は許さていない。

犬養は自分の娘が病気なので、娘を囮にドクター・デスを捕まえようとする。
ドクター・デスに依頼するには〈ドクター・デスの往診室〉の闇サイトで連絡待ち。
上手くひっかかったかと思えば、あえなく失敗。
中にはドクターデスを模倣した殺人事件も発生。
看護師さんが見つかって医者の方も見つかるのだが…
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドクター・デスの遺産 [ 中山 七里 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/4/4時点)



それからどしたの?
posted by Crambom at 16:16| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

十二人の死にたい子どもたち 冲方丁:著

読廃業した病院にやってくる、十二人の子どもたち。建物に入り、金庫を開けると、中には1から12までの数字が並べられている。この場へ集う十二人は、一人ずつこの数字を手にする決まりだった。初対面同士の子どもたちの目的は、みんなで安楽死をすること。しかし、十二人が集まった部屋のベッドにはすでに一人の少年が横たわっていた。この集いの原則「全員一致」にのっとり、十二人の子どもたちは多数決を取ろうとする。性格も価値観も環境も違う十二人がぶつけ合う、それぞれの死にたい理由。彼らが出す結論は―。
★★★☆☆ 12人の少年少女が自殺するために集まったが・・・
冲方丁さんの作品ってことで読んでみたんだけど・・・ちょっと期待外れでした。
もっと壮大なスケールの話を期待していたんだけどね。
まあ、題名が題名だから・・・こんなものかしら?

初対面の少年少女が集団自殺するために廃病院に集結した。
全員一致の決をとって実行となる。
っが、そこにはすでに名簿に無い13人目の少年が横たわっていた。
色々準備してきた主宰のサトシは知らないと言う。
ケンイチはこれに違和感を感じ全員一致とならず話し合いがもたれた。
シンジロウが色んな推理をめぐらし、アンリが反対意見を唱えていく。
このまま実行すると13人目の子は、誰かに殺されたことにされてしまうかも((+_+))
セイゴ(悪い感じの子)がその犯人っぽくなりそうな感じ。
話し合いがもたれていく中で、みんなの自殺志願理由も明らかに。
いじめ・病気・毒親などなど。
犯罪を犯してしまった子も。
中にはこれって自殺の動機になるの?ってなのもあり。
そんな子はいっそのこと中二病にでもなればいいのに。
病気と言われ薬を飲んでいるタカヒロは薬が切れかかってきたところでドモリがなくなり普通になった。
親に保険金掛けられ殺されようとしているセイゴ。
リョウコは顔を隠していたが、外せばビックリ!!アイドルだった。
でも、この12人の中に13人目の少年をここに運び殺した人が必ずいる。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

十二人の死にたい子どもたち [ 冲方 丁 ]
価格:1674円(税込、送料無料) (2018/3/27時点)



それからどしたの?
posted by Crambom at 15:00| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

櫻子さんの足下には死体が埋まっている12 ジュリエットの告白 太田紫織:著

読「帰ったら、2人で旅行しよう」。突然、東京の兄さんからきた連絡。2人きりでどこに?と悩む僕、正太郎に、櫻子さんが言った。「足寄と網走だ」。どうやら見たい骨関係の展示があるらしい。かくして兄さんと櫻子さん、僕という不思議な組み合わせで、秋の北海道旅行が始まって…。(「ケルヌンノスの妙薬」)旅の途中で明かされる、正太郎の秘めた想い。一方、友人の鴻上百合子には、宿敵・花房の影が忍び寄り…。話題のキャラミステリ決定版!
★★★☆☆ 正太郎、兄さんと櫻子さんと旅行に行くの巻
ケルヌンノスの妙薬・ジュリエットの告白・わたしのおうちはどこですか・前 の全3話。
とは言え、実質1.5話と言った感じだ。
2つはつながっているし、3つ目は次作の前半だ。
今回はいつも名前だけの正太郎の兄さんが登場。

第壱骨 ケルヌンノスの妙薬〜第弍骨 ジュリエットの告白
お兄さんが「帰ったら旅行しよう」って。
突然そんなこと言われても・・・っと櫻子さんが「足寄と網走だ」と言い出した。
っで、妙な3人での旅行と相なった。
櫻子さんの行きたい所と言うのだから骨に関係ある所。
掘り出された男女の骨レプリカ(300年前)が展示されているのだが、違和感を感じた櫻子さん。
この骨は本物でそんなに時間が経っていない。
骨の正体を探す3人。
お兄さんにしてみればかなり迷惑な話だ((+_+))
この骨は男女だってことでロミオとジュリエットだと言われて展示されていたんだけどね。
実際はそんなかっこいい死に方ではなかったというのも・・・
本当に展示されていた骨の主も不幸なような、本人にとっては良かったような。


それからどしたの?
posted by Crambom at 15:00| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

モモンガの件はおまかせを 似鳥鶏:著

読馴染みの楓ヶ丘動物園の飼育員たち――大型哺乳類担当の僕(桃本)、げっ歯類担当の七森さん、ツンデレ獣医の鴇先生、そしてカルト的人気、爬虫類担当の変態・服部くん――が、動物たちにまつわる謎を解き明かす、人気ミステリーシリーズ最新刊!
★★★★☆ 何時もの4人組が何故か事件に出会うΣ( ̄ロ ̄lll)
いつもと違うお散歩コース・密室のニャー・証人ただいま滑空中・愛玩怪物 の全4話。
桃本・アイドル系飼育員七森さん・獣医の鴇先生・服部君(記録好き)の4人が何故か事件を見つけてしまう。
鴇???わたしは トキ 仲間をさがしてる どこにいるの 仲間たち わたしの仲間 さがしてください♪
いや、仲間はしっかりいます。
こちらの鴇先生は音痴ではなく実は・・・ってのが今回分かっちゃいます。
服部君はお金持ちのおぼっちゃまだけどね。
飼い犬はディオゲネス。
ボクサーエアデール・テリアxなんか?の雑種だけど飼い主同様変態犬。

いつもと違うお散歩コース
動物園の人たちでバーベキューをしていたが、足りないものがあって桃君と服部君とディオゲネスでお買い物。
すると知らない場所なので道に迷った。
犬の散歩している人に道を聞いてみたが、急いでいると無視された。
だが、その人の行動と犬の態度が変。
追跡していくと女児誘拐事件Σ( ̄ロ ̄lll)

密室のニャー
七森さんに憧れてボランティアをしている学生長谷井くんの話。
お友達っちのスコティッシュフォールドのトビーが怪しい男に盗まれたところに遭遇。
しかも、鍵の閉まっている家から・・・ほかに盗まれたものはない。
しばらくすると逃げてきたのか家の中に戻ってきた。
このスコさん、拾ってきた子なんだけど、スコが捨て猫だなんて。
怪しい男はアニマルランド滝(悪質なペットショップ)の店長だった。
まさか、盗んだ動物を売っているのか?
鴇先生、服部君、ナイス!!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モモンガの件はおまかせを (文春文庫) [ 似鳥 鶏 ]
価格:669円(税込、送料無料) (2018/3/5時点)



それからどしたの?
posted by Crambom at 14:57| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

秋山善吉工務店 中山七里:著

読ゲーム会社を辞め、引き籠っていた史親の部屋からの出火で家と主を失った秋山家。残された妻の景子、中学生の雅彦、小学生の太一の三人は、史親の実家「秋山善吉工務店」に世話になることに。慣れない祖父母との新生活は、それぞれの身に降りかかるトラブルで災難続きの日々。一方、警視庁捜査一課の宮藤は、秋山家の火災は放火だったのではないか、と調べ始める―。大工の善吉爺ちゃん、大立ち回り!!昭和の香り漂うホームドラマミステリー。
★★★★★ 昔気質の善吉爺ちゃんの奮闘
太一、奮闘する/雅彦、迷走する/景子、困惑する/宮藤、追及する/善吉、立ちはだかる の全5話
火事でお父さんを亡くした秋山家。
お母さん(景子)と息子2人(雅彦・太一)は父方の実家秋山善吉工務店に転がり込んだ。
だが、そこにはとても怖いお祖父さん善吉がいた。
 
一 太一、奮闘する
火事で引っ越してきたお祖父ちゃんの家。
亡くなったお父さんと違ってお爺ちゃんは昔気質の怒鳴り声の飛ぶ大工だった。
景子と雅彦は、よく知っていて怖くて寄り付かなかったのだが、太一はほぼ初である。
太一は新しい小学校で早速いじめにあう。
いじめっ子に対抗する手段は?
仕返しする力より、護る力の方がずっと強い。
なかなかできることじゃないよね

二 雅彦、迷走する
雅彦は所謂不良である。
故に新しい中学校でも挑んでくる不良がいるが、返り討ち。
本人はそんな気ないのにね。
小遣い稼ぎをしたいと思ったがなんせ中学生。
バイトもできないと思っていたら、ちょい悪先輩がハーブ屋さんのバイトを紹介された。
割のいい仕事にはそれなりのリスクってものがあるのだ。
見えないのは探さないからだ。まさかぼうっと突っ立ってたら、向こうから明るい未来とやらがやって来るのか。ふざけるんじゃねえ。そういうのは自分で歩いて、草を掻き分けて、爪先立ちして探すもんだ
すんません、私は探してないんですねo(TヘTo)

秋山善吉工務店 [ 中山七里 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/2/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


それからどしたの?
posted by Crambom at 14:18| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

櫻子さんの足下には死体が埋まっている11 蝶の足跡 太田紫織:著

読行き先も告げず、櫻子さんが消えた…。正太郎は担任の磯崎と、櫻子の親戚の薔子と共に、櫻子さんの足跡を辿り始める。誰も居ない櫻子の屋敷を経て、層雲峡の温泉地へ向った正太郎たちが見たものは……。
★★☆☆☆ 櫻子さんがいなくなったΣ( ̄ロ ̄lll)

今回のはどうも・・・(−_−)だな。
櫻子さんとばあやの梅さんが突然いなくなったんだ。
正太郎は、薔子さんや磯崎先生と共に探しにいくのだが、どう考えても過保護。
付き合ってあげる磯崎先生も先生だ。
櫻子さんは、君の何なんだ?
婚約者か?姉さんか?
櫻子さんもいい大人なんだから内緒で旅行に行ってもいいだろう。
 
蝶の足跡
交通事故を見た。
その事故で女性とお腹の赤ちゃんが亡くなった。
加害者側は飲酒運転のひき逃げなのだが、翌日出頭してきたので飲酒については不明になる。
これって酷い話だよね。
危険運転致死傷な上にひき逃げだよ。
出頭してきたとはいえ、納得のいかない話だ。
いや、お話の世界の中の話ではない。
実際、こ〜ゆ〜事故は多くなっているようだ。
被害者を放置して逃げるなんて最低最悪だo(`ω´*)o

それと並行して起こる櫻子さん行方不明。
旅行に行くと言っているのに、正太郎君ったら探し始めちゃう。
そんなこんなしていたら、また死体を発見。
櫻子さんと梅さんだったらどうしようΣ( ̄ロ ̄lll)



それからどしたの?
posted by Crambom at 15:02| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

ドS刑事 さわらぬ神に祟りなし殺人事件 七尾与史:著

読雑居ビルで男性の絞殺死体が発見。関係者の証言によると、被害者は“怨霊”に怯えていたという。黒井マヤは、従順な代官山とドMな浜田を引き連れて捜査に乗り出すが、黒百合学園の先輩でもある管理官の白金不二子と、捜査方法を巡って対立。実は不二子は「冤罪」というトラウマを抱えていた。そして、黒井家から恐怖のプロポーズを迫られた代官山の運命は―。新キャラクターが続々登場の、シリーズ最新作!
★★★★☆ 冤罪は良くないよね(´‐ω‐`)
今回はしょっぱなから代官様ピンチ💥
デートともパワハラともつかない同行からマヤの両親に引き合わされる。
両親を目の前にしてプロポーズを迫られ絶体絶命のピンチ!!
そこへ事件の一報が。
頭を殴られ雑居ビルに放置された死体を発見。
身元は判明したが、あまり評判がよろしくない被害者の絹川。
マヤの殺し方見立てからは、「殺し方はスマートじゃない、運んできたのはプロ」。
今回の管理官は百合学園の先輩でもある白金不二子。
白金の父は冤罪事件を起こしてしまったことが発覚。
不二子も冤罪をかなり気にかけている。
容疑者はあっさり出てくるのだが、これまた死体で発見。
警視総監に急かされて被疑者死亡、死人に口なしで捜査は終了するのかと思われた。

過去別件でいろいろと話が込み合う。
被害者遺族(蓬田)と加害者家族(宇根元)が同じ職場で出会った。
被害者家族も不幸だけど、加害者家族も不幸なんだよね((+_+))
被害者家族の息子は、冤罪だと独自に調べていた。
刃物で刺されたはずの被害者だが、容疑者とされる父は極度の刃物恐怖症。
調べているうちに宇根元の息子は殺される。

ドS刑事 さわらぬ神に祟りなし殺人事件 [ 七尾与史 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/1/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


それからどしたの?
posted by Crambom at 14:47| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

ビブリア古書堂の事件手帖7 〜栞子さんと果てない舞台〜 三上延:著

読ビブリア古書堂に迫る影。奇妙な縁で対峙することになった劇作家シェイクスピアの古書と謎多き仕掛け。そこには女店主の祖父による巧妙な罠が張り巡らされていた。日本で一番愛されるビブリオミステリ、ここに完結。
★★☆☆☆ シェイクスピアの古書、本物はどれ?
歓び以外の思いは/わたしはわたしではない/覚悟がすべて の全3話。
と言っても短編ではなく繋がっている話です。
そうそう、説明文が何故か「ビブリオミステリ」になっている。
何時からビブリオになったんだ?
実は腸炎でしたってなオチ?

今回は万能鑑定士並なお話です。
シェイクスピアの古書のファースト・フォリオ。
10年前に栞子の母、智恵子がいなくなったきっかけを作ったのがこの本だったそうだ。
智恵子の父、久我山尚大が嫌がらせに作った偽の本。
尚大、かなり性格がひん曲がってます(´‐ω‐`)
黒・白・赤・青4冊の本の中に本物が一つある。
黒の本は、すでにもう違っていると分かっている。
尚大はもう故人なので当時の番頭さん的な吉原が対応?
吉原、3冊の本を競りにかけた。
だが、競りは栞子だけじゃなく、智恵子も参戦。
青、赤、白の中に本物はあるのか?
本物を競り落とせなかったら、ビブリア古書堂倒産ですΣ( ̄ロ ̄lll)


それからどしたの?
posted by Crambom at 14:12| Comment(2) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

三鬼 三島屋変調百物語四之続 宮部みゆき:著

読江戸の洒落者たちに人気の袋物屋、神田の三島屋は“お嬢さん”のおちかが一度に一人の語り手を招き入れての変わり百物語も評判だ。訪れる客は、村でただ一人お化けを見たという百姓の娘に、夏場はそっくり休業する絶品の弁当屋、山陰の小藩の元江戸家老、心の時を十四歳で止めた老婆。亡者、憑き神、家の守り神、とあの世やあやかしの者を通して、せつない話、こわい話、悲しい話を語り出す。「もう、胸を塞ぐものはない」それぞれの身の処し方に感じ入る、聞き手のおちかの身にもやがて、心ゆれる出来事が…。
★★★★☆ 三島屋白黒の間での変わり百物語
迷いの旅籠/食客ひだる神/三鬼/おくらさま の全4話
1話目の「迷いの旅篭」って日経朝刊連載されていたんだ。
今回は主なお話の中に以前から関わりのあった浪人武士の青野利一郎様が入り婿になる。
あおのりいちろう・・・青海苔一郎?
ルビを読んでいたら面白いことに今回になって気が付いた(^▽^;)>゛
それは余談だが、おちかは淡い恋心があったようなのに、気持ちは複雑。
その代わりなのか?新たに瓢箪古堂の若旦那が登場。
身分的にはこちらの方が町人なのであっているけど、今後どうなるかな?
次男の富次郎も戻ってきて三島屋も変わるかな?

第一話 迷いの旅籠
お化けを見た少女おつぎからの話。
お殿様の娘が亡くなったため毎年行っている行灯祭りが中止になった。
そんなことしたらあかり様が起こって災いが起こるよ。
村に絵師がやってきた。
名主の父親を離れに囲っていたのだが、もうすでに亡くなっている。
そこでこっそり行灯祭りを行おうとする村人。
絵師が村の人々を描いた。
すると、死者が甦ってきた。
名主の父親・おつぎの兄嫁になろうとしていたおなつ、ほかにもいろいろと出てきた。
悪さをするとかでもないのだが、甦ったものの縁者が一人植物人間になってしまう。
死んだものを懐かしむ人もいるが、眠ってしまったものをどうする気だ?

第二話 食客ひだる神
夏季休業のお弁当屋・だるま屋さんの話。
流行っているだるま屋さんのお弁当。
夏には何故かお休みするんだよね。
食中毒が怖いから休みなのか?いや、そうじゃない。
実は旦那にひだる神(食いしん坊の神様)ってのが憑いている。
目には見えないけど、肩あたりにいて影は見えるのだ。
商売繁盛したがあるときからお店に隙間風が吹くようになった。
家が傾いているのだ。
その理由がたくさん食べているひだる神が肥満になってしまったから。

三鬼 三島屋変調百物語四之続 [ 宮部 みゆき ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/12/15時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


それからどしたの?
posted by Crambom at 14:52| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

ヒポクラテスの憂鬱 中山七里:著

読埼玉県警のホームページにある掲示板にコレクター(修正者)と名乗る人物からの書き込み始まった。コレクターは事故死や病死で処理されそうな遺体の解剖を促す書き込みをする。埼玉県警の要請を受け、浦和医大法医学教室の光崎教授と研修医の真琴は真相を確かめるため解剖を行うが――。
★★★★☆ コレクターは正義の味方か?はたまた?
堕ちる/熱中せる/焼ける/停まる/吊るす/暴く の全6話。
ヒポクラテスの誓いの次作です。
さいたま市を中心に色んな事件の裏を暴いていく。
今回はコレクターなるものがネット投稿してくる。
投稿内容は事件性なしと判断されたものの中から実は事件じゃないの?ってな案件を書いてくる。
単純に正義の味方か?解剖費が少ないことへの憤りか?それとも?
古手川刑事と真琴先生(?)が事件を解明する。
本当は光崎藤次郎教授だけどね(^▽^;)>゛

堕ちる
さいたまスーパーアリーナで開催されたアイドルコンサートで当のアイドルが落下事故。
普通なら単純に残念な落下事故として終わらせられたのだが。
コレクターなるものから「本当に事故死だったのか?修正を希望する。」との投稿。
調べているうちに16歳アイドルなのに・・・o(TヘTo)
よくこけるのが症状?


熱中せる
3歳の女の子が自宅近くにて熱中症で死亡した。
ところが実は両親がパチンコしていて車の中に放置したから。
パチンコ屋さんの証拠画像もあるのだが・・・
そしてまたまたどんでん返しが (#`Д´)ノ
なんて母親だろう!!
子供を産んだことがないと言うだけで半人前扱い?
お前など生んだだけ身勝手な理由で殺したのだから鬼畜だろう。
キャシー准教授、人を怒らせることを的確にポンポン言ってくれます。


焼ける
新興宗教の教祖様がウェルダンの焼死体で見つかった。
どうやら放火殺人と言うことになりそうだ。
これも異常死なので解剖…と行くのだが、信者たちが黙っていない。
教祖さまなのに原因は痴情のもつれか?
教祖様だから復活するとでも思っているのか?

ヒポクラテスの憂鬱 [ 中山七里 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/10/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


それからどしたの?
posted by Crambom at 15:00| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

バリ3探偵 圏内ちゃん3 凸撃忌女即身仏事件 七尾与史:著

読有名忌女(=既婚女性)のガリガリ遺体発見をきっかけに、かつてない盛り上がりを見せるネット掲示板「忌女板」。容疑者はある“糖質制限ダイエッター”。忌女たちがネットとリアルで徹底的なスネーク(尾行)を敢行する一方、圏内ちゃんは忌女板に隠された奇妙なサインを見つけて―。天才コミュ障探偵、AI(人工知能)と対決!?おどおどしつつ大胆不敵に前代未聞のバトル勃発!
★★★☆☆ 圏内ちゃんは拉致られた忌女を救えるか?
いつも通り、忌女板で盛り上がる。
でも、今回はその有名忌女が殺された。
ってか、ガリガリに痩せた状態で死んでいた。
昔、即身仏を信仰し事件を起こした新興宗教が怪しいという流れ。
今はもう解体された・・・が、別の形で宗教団体は残っている。
当時その宗教に帰依していた糖質制限ダイエッター・有名動画サイト運営者ミワケンが怪しいと。
糖質制限ダイエッター=即身仏って考え?
忌女たちはスネークしたり、クレーム入れたり。
宗教団体に凸撃デモをしたんだけど、そこから忌女7人が新たに行方不明に。
宗教団体が怪しいのか?
ミワケンが怪しいのか?
ミワケンってのは、ユーチューバーみたいな感じのことをしている。
元にクレーム入れてサイトが凍結されてしまった。
動画サイト収入で食べているミワケンは・・・ゝ( ̄□ ̄;;)Ξ(;; ̄□ ̄)ノノ



それからどしたの?
posted by Crambom at 15:02| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

万能鑑定士Qの最終巻 ムンクの<叫び> 松岡圭祐:著

読出発点となったリサイクルショップ“チープグッズ”に戻った凛田莉子。ムンクの絵画「叫び」の盗難事件を機に、過去最難関の謎へと導かれる。事件を追ううち、探偵になった小笠原悠斗との心のすれちがいにも真意が見えはじめ…。人の死なないミステリ「万能鑑定士Q」シリーズ、遂にここに完結。
★★★★☆ ムンクの「叫び」が盗まれた!破られた!!
万能鑑定士Qを閉店させ、元のチープグッズに戻った莉子。
瀬戸内さん絶賛獄中だからお手伝いってのもあるのかな?
チープグッズではまたどうでもいいような鑑定をしてほしいってお客が来る。
木彫りの熊と鮭の置物って北海道のものだと思っていたけど、ベルンの民芸品が元なんだね。
小笠原君も何故か探偵になっている。
そんな二人はだんだんすれ違って。
どうして、小笠原君は探偵なんかになったんだ( ˘•ω•˘ )

今回は極秘にやってきたムンクの「叫び」が盗み出された。
単に盗まれたなら探せ!!でいいのだけど、4つに破かれた。
そんな名画をなんで破くかな?
その頃、知り合いになった絵画修復師植村。
過去にも名画を直したことがあるそうで、独特の直し方するらしい。
4つに破かれた絵は、ヒントから在処を探すのだが、最後の1つが分からない。
3つは莉子が見つけたんだけどね。
植村は「叫び」を直せるのか?


それからどしたの?
posted by Crambom at 15:24| Comment(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

まことの華姫 畠中恵:著

読江戸は両国。暮れても提灯の明かりが灯る川沿いの茶屋は、夜も大賑わい。通りの向こうの見世物小屋では、人形遣いの芸人、月草の名が最近売れてきている。なんでも、木偶の姫様人形、お華を相方に、一人二役の話芸を繰り広げるのだという。それも、話芸が目当てというより、お華に会いに来るお客が多いというのだ。何故なら。“まことの華姫”は真実を語る――
★★★★☆ 人形遣い月草と姫様人形お華の迷コンビが江戸の事件を快刀乱麻!
序/まことの華姫/十人いた/西国からの客/夢買い/昔から来た死/終 の全7話。
実質、5話だけどね。
お夏のおとっつさんは山越の親分さん。
管轄地区には、見世物小屋があり、今流行りの人形遣い月草と姫様人形お華がいる。
所謂、腹話術みたいな芸だ。
お夏は職権乱用(?)して2人と仲良くなる。
華姫は月草が最後に作った大きな人形。
華姫の眼は真の井戸から引き上げた水を固めたような玉二つを使用。
故に華姫は真実を見通すと噂になり人気も上々。

まことの華姫
お夏とお華の出会いの事件。
実は、お姉さんがいたんだけど、川で溺れて死んじゃったんだ。
事故なのか?自殺なのか?はたまた殺人なのか?
あやふやなのをお華に直談判。

十人いた
親分仲間の柳原親分。
昔、火事で見失った子供が2人いた。
7年も経ってから捜索を再開したら10人も候補者が現れた。
中には年の合わない子、叔父がいる子など暴かれて・・・
子供のことに熱心になるのは仕方ないけど、みんなのことも考えてあげないとね。



それからどしたの?
ラベル:まことの華姫
posted by Crambom at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

櫻子さんの足下には死体が埋まっている10 八月のまぼろし 太田紫織:著

読正太郎の家の前に置かれたカラスの死体。誰が、何のために。また、人気キャラ、薔子の親友に纏わるおそろしくも美しい謎とは。ひたひたと忍び寄る花房の気配、そして正太郎と櫻子に転機が。
★★★★☆ またカラスの死体が庭に投げ込まれたΣ( ̄ロ ̄lll)
片羽の烏/雨降る夜の怪異/八月四日のリジー・ボーデン の全3話。
今回も色んな事件が起こるのかな?

第壱骨 片羽の烏
正太郎っちの庭にカラスの死体が投げ込まれた。
前にも一度そんなことがあったが、あの時はワンコの恩返しだった。
しかし、そのワンコももういないのに・・・
そのカラスの死因は溺死。
犯人が分かったのだが、あまりに身勝手だわo(`ω´*)o
他人の幸せを壊す権利なんて誰にもない。
しかも、勘違いだし!!
正太郎の「運転免許を取ったら一番にドライブ付き合ってくれますか?」ってのに約束は果たせないと思っている。
櫻子さん、いなくなっちゃうのかなo(TヘTo)
「僕には三千世界の烏は殺せない」って何かと思えば都都逸なんだ。
正しくは「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」by、高杉晋作


それからどしたの?
posted by Crambom at 15:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

GOSICK GREEN 桜庭一樹:著

読新大陸に到着した早々、難事件を次々解決したヴィクトリカと一弥。開業したグレイウルフ探偵社には早速、依頼人が殺到。脱獄した伝説の銀行強盗・KIDと、マンハッタンの中心にある広大な公園・セントラルパーク。この二つに関する厄介な依頼にヴィクトリカが目を白黒させる中、見習い新聞記者となった一弥も、セントラルパークへ初の取材に向かう。二人の仕事は、思わぬところで大きな陰謀へと繋がって…?奇跡の名コンビが、またもN.Y.中を巻きこむ大活躍!?探偵社編、最新作!
★★★☆☆ 脱獄した銀行強盗・KIDが仕事再開する?
今回はグリーンです。
レッド・ブルー・ピンクときてグリーンです。
4冊目になりますが、話が前後しているようです。
ブルー・ピンク・グリーン・レッドが、時系列になっているかな?

今回は、一弥とヴィクトリカが仕事を始めた頃です。
一弥は相棒となるニコとの初めての出会い。
あまり、いい印象ではなかった様子。
ヴィクトリカは探偵の広告も出してしまったため依頼人が殺到。
料金格安、迅速解決!!なんて書いちゃうから?
と言っても、本当にあっという間に片付くようなものもあり。
我々は、賢いのである!!知恵の泉のお陰である(゚∀゚*)b
ちょいと残った案件が「セントラルパークの失われた地図」と「脱獄囚KIDじいさんを探せ」
それとは別に1ドル紙幣の独白がある。
収集家のもとで観賞用にされていた1ドル紙幣が一弥の手に・・・
逆に収集家さんは一弥の国の紙幣をゲット。
黒い烏帽子に顎髭姿っときたら、こりゃ聖徳太子だね。


それからどしたの?
ラベル:GOSICK
posted by Crambom at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

恩讐の鎮魂曲 中山七里:著

読韓国船が沈没し、251名が亡くなった。その事故で、女性から救命胴衣を奪った日本人男性が暴行罪で裁判となったが、刑法の「緊急避難」が適用され無罪となった。一方、医療少年院時代の恩師・稲見が殺人容疑で逮捕されたため、御子柴は弁護人に名乗り出る。稲見は本当に殺人を犯したのか?『贖罪の奏鳴曲』シリーズ最新作!!圧倒的迫力のリーガル・サスペンス!
★★★★★ かつての恩師稲見が殺人を犯したΣ( ̄ロ ̄lll)
少年時代に殺人を犯して少年院に入っていた御子柴は稲見のお陰もあって立派に更生した。
見事に弁護士にまでなった。
しかし、昔に殺人を犯した〈死体配達人〉の名が2作目の「追憶の夜想曲」でバレてしまった。
悪徳敏腕弁護士なのに仕事激減。
まあ、普通はそんな弁護士に頼みたくはないわな(´‐ω‐`)
そこへかつての恩師稲見が殺人を犯したと知った。
相手は稲見が入所している老人ホームの栃野介護士。
稲見自身は御子柴に弁護してもらおうとは思ってないのに、そこは「悪徳」と名前が付くxxで弁護人の座を奪取する。
弁護しても稲見自身が「ちゃんと罪を償う」と言って、情状酌量になるようなことを一切言わない&言っても最後に否定する。
実はこの老人ホーム、入居者たちを虐待していた。
発端はそこなのだが、警察や検事はそこまで把握していなかった。
これにより刑法第37条の「緊急避難」ってのが浮上。



それからどしたの?
ラベル:恩讐の鎮魂曲
posted by Crambom at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

追憶の夜想曲 中山七里:著

読少年犯罪の過去を持つ、「悪辣弁護士」御子柴礼司が甦った! 岬検事との法廷対決の行方は?豪腕ながらも、依頼人に高額報酬を要求する“悪辣弁護士”御子柴礼司は、夫殺しの容疑で懲役十六年の判決を受けた主婦の弁護を突如、希望する。対する検事は因縁の相手、岬恭平。御子柴は、なぜ主婦の弁護をしたのか? そして第二審の判断は……
★★★★☆ 御子柴弁護士復活、今度は夫殺しの弁護?
『贖罪の奏鳴曲』で、逆恨みで刺され死んだかと思っていた御子柴弁護士が甦った。
生きていて嬉しいよ、面白い小説だからね。
しかし、どうしても「御子柴」って字面だとミコリンのイメージになりつつ。
俳優さんだと・・・堺正人・稲垣吾郎・草g君のイメージだな。
爬虫類顔の御子柴君で、何考えているか不明っぽいところが。

今度は何故か負け確定したような被告の弁護を引き受けた。
しかも、お金にならない弁護を、前弁護士を脅してまで。
世間一般に知られた事件で宣伝効果を狙っていると言うが・・・
御子柴弁護士は知る人ぞ知る悪徳弁護士。
別に今更宣伝しなくても(´‐ω‐`)
旦那・奥さん・長女・次女の家族で奥さんが旦那を風呂場で刺殺した。
旦那、会社をリストラされてろくに就職活動せずデイトレーダー。
自分は凄い人間だと思いつつ、引きこもり状態で、株も塩漬け状態で大赤字。
我こそはエリートみたいな感じで生きてきた人が躓くと立ち直れなくなることがあるんだよねo(TヘTo)
会社が偉大なだけで、個人になったら誰も相手にしてくれない。
そして自分がいかに小さな存在だったかを思い知るのだ。
自尊心が高すぎるんだよ。
挙句に奥さんにはDV。
まあ、これなら殺されても仕方ないね。
旦那の父に現場を発見されあっさり逮捕となったのだ。
本人も犯行を認めている。
それをどうやって無罪にもっていくのか?

追憶の夜想曲 (講談社文庫) [ 中山七里 ]
価格:788円(税込、送料無料) (2017/5/12時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


それからどしたの?
ラベル:追憶の夜想曲
posted by Crambom at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 推理・ミステリー小説 | 更新情報をチェックする