2020年09月12日

肝臓値がウルソで良くなっている(=゚ω゚)ノ

嬉入院検査して病名も診断されお薬を飲んでいます。
これと言った自覚症状もないのですが、確実に健康診断の肝臓値が良くありません。
血圧も高いのですが、夏になると平常運転になります。
今のところ季節性高血圧ってやつでしょう。
肝炎の方から言えば副腎皮質ステロイドのお薬を飲むのかと思いきや。
症状がそれほどでもないためなのか?
胆管炎のウルソデオキシコール酸錠100mgを飲んでいます。
副腎皮質ステロイドだと免疫抑制になるので嫌だなっと思っていたのです。
ウルソでラッキー!
後はこれで症状を抑えられれば尚更ラッキー!!
ウルソは普通に市販薬としても売っている第3類医薬品です。
古くからある胆汁酸製剤で副作用も少なく、犬猫でも肝臓が悪い時に飲んでいるお薬です。
ジェネリック医薬品も出ているので量をたくさん飲んでいる割にお安いお薬です。
診断も付いて、1か月・3か月とウルソを飲み続けています。
検査結果
検査結果 posted by (C)Crambom、
お薬を飲むにあたっての目標。
肝臓のAST/ALT/ALP/LDH・γGTPを下げる。
1か月目はそれほどでもなかったのですが、飲まなかったときよりは値が下がっています。
そして今回3か月目になりました。
γGTP以外は正常に戻りました(≧∇≦)ノ彡
とは言っても正常値の中でも高い方です。
γGTPは長い間(10年くらいかな?)徐々に上がってきて100を超えるようになっていました。
4年くらい前から*マークがひとつからふたつに増えていたんだよ。
70・39と下がっているのであともう一息です。
お薬が効いているってことで、とりあえずめでたしです。
次回も好調ならも3か月に1回の通院で大丈夫になりそうです。



原発性胆汁性胆管炎自己免疫性肝炎も難病なのですが、検査入院以降はそんなに診察料金も普通の風邪の時くらいです。
毎回、血液検査しているのでその分だけっ割高いけど、思ったほどではありません。
検査種目によって上下しますが、3割負担で4,000円前後です。
お薬のウルソも1日6錠、2か月分360錠が1,280円です。
市販薬だともっと高いですから。
難病なので凄い高い薬かと思ったけど、ちょっと拍子抜けでもあります。
っが、安いお薬で副作用もなく落ち着いているのでラッキーであります。
副作用、本当にないのかしら?
最近、ちょいとデブっているのよね(´‐ω‐`)
肝臓の代謝が良くなって栄養の吸収が良くなったとかゝ( ̄□ ̄;;)Ξ(;; ̄□ ̄)ノノ
いや、コロナ外出自粛時プールも行けず運動不足になっていたのに、体重に変化なかった。
それ以降に体重が増加したんだよな。
運動不足で筋肉(タンパク質)が減になり、脂となり、プラマイ0で体重は変化なし?
そして今また運動し始めて筋肉が増えて体重増になったのかもしれない!!
posted by Crambom at 15:55| Comment(4) | 独り言 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が肝炎になったときは、AST、ALTが5000越え、γ-GTPが800と強烈な値になっていました。
それでも、投与された薬は無く、絶対安静にしていただけでした。
沈黙の臓器である肝臓は、病気になるとなかなか治らないので注意が必要です。
Posted by 凪々 at 2020年09月12日 16:09
§ 凪々様へ
それは凄い値だゝ( ̄□ ̄;;)Ξ(;; ̄□ ̄)ノノ
急性肝炎だったのかな?
肝臓の基本は安静だからね。
だけど私のはそんな制限がないのだ。
不摂生をしなければいいの。
肝臓と膵臓は徐々に進行しているようだからな。
私の病気も治らないようです(^▽^;)>゛
Posted by Crambom at 2020年09月12日 16:36
自己免疫疾患でしたか〜
自分も医療の仕事をしていますが、近年増えましたね〜
クラムボンさんはちゃんとした生活をされているので、うまくコントロールできているんですね〜
すごいことだと思います!
くれぐれも無理をなさらずお大事にしてくださいね。
Posted by 岩清水 at 2020年09月12日 21:57
§ 石清水様
なんか他のお医者でも昨今増えた病気だと言ってました。
健康診断の血液検査で分かることが多く、重病になる前に分かるので大ごとにならなくてよくなったとか。
いつまでもこの薬で治まってくれると良いのですけどね(^▽^;)>゛
Posted by Crambom at 2020年09月13日 10:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。