2019年05月07日

創味食品だしのきいたまろやかなお酢が当たった(≧∇≦)ノ彡

フライパン何時ものモラタメでだしまろ酢が当たった。
正確には、創味食品だしのきいたまろやかなお酢です。
これ一本で色んな料理ができますってなお酢調味料です。
単純なお酢ではなく出汁入りリンゴ酢や柚子果汁も入っている。
創味のだしまろ酢が当たった
創味のだしまろ酢が当たった posted by (C)Crambom、
さんまさんがCMしているのをよく見るよ。
創味のだしまろ酢 レシピ
創味のだしまろ酢 レシピ posted by (C)Crambom、
こんなレシピが紹介されている。
さて、何作ろうかな?
キュウリとワカメの酢の物
キュウリとワカメの酢の物 posted by (C)Crambom、
やっぱり一番簡単な酢の物でしょう。
レシピではキュウリとワカメとタコだったのですが、タコはありません。
その代わり葛切りを入れてみました。
材料もシンプルでだしまろ酢を和えるだけ。
これに少し薄口しょうゆをプラスするのもありだったよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

創味 だしのきいたまろやかなお酢 500ml
価格:288円(税込、送料別) (2019/5/7時点)




鮭の南蛮漬け
鮭の南蛮漬け posted by (C)Crambom、
もうちょっと凝ったレシピで作ろう。
そうだ、冷凍鮭が残っていたな。
レシピでは鯵の南蛮漬けになっているが、鮭にチェンジ。
新玉ねぎと人参のスライス。
だしまろ酢と醤油と鷹の爪に漬け込みます。
うん、これはいい味になっているよ。
これなら南蛮漬け簡単に作れる。
色々考えなくて済むから有り難い。

この他にも色んなレシピがあります。
まだ残っているので色々使えそうだ。
昨日は大根ピクルスを作ったよ。
大根をスティック状に切ってだしまろ酢に漬けるだけ。
ブリや鶏の照り焼きもできるんだって。

創味のだしまろ酢
創味のだしまろ酢 posted by (C)Crambom、
原材料/糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、醸造酢、食塩、たん白加水分解物、ゆず果汁、酵母エキス、かつお削りぶし、昆布/酸味料、(一部に大豆・りんごを含む)
栄養成分(大さじ1杯(15ml)あたり) / エネルギー 20kcal、たんぱく質 0.1g、脂質 0g、炭水化物4.9g、食塩相当量 0.8g ※ナトリウム量から換算

お酢と言いながら炭水化物がほぼだね。
果糖ぶどう糖液糖、砂糖が入っているから。
お酢だと大さじ1杯(15ml)だと、3〜4キロカロリーなのだ。
まあそんなにたくさん使うものでもないから良いでしょう。

創味のだしまろ酢
創味のだしまろ酢 posted by (C)Crambom、

ラベル:創味 だしまろ酢
posted by Crambom at 14:52| Comment(2) | 作った食べ物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは便利そうですね。
鮭の南蛮漬けが美味しそうです。
作ってみたくなりました。
(⌒¬⌒*)んまそ・・・♪
Posted by 凪々 at 2019年05月07日 15:34
§ 凪々様へ
こ〜ゆ〜のは便利ではあるのですが、種類が増えるってのはデメリットです。
使いこなせてこその商品です。
でも、南蛮漬けには本当に丁度いい味わいでした(≧∇≦)ノ彡
Posted by Crambom at 2019年05月08日 09:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。