2018年03月30日

鴻沼川と鯉とオオバン

自転車自転車プリプリ走っている。
鴻沼川は桜がたくさん咲いている。
鴻沼川の桜
鴻沼川の桜 posted by (C)Crambom、
綺麗に咲いている。
だけどもう散ってきているね。
この写真は満開の時だけど、今は花筏もできている。
鴻沼川の鯉
鴻沼川の鯉 posted by (C)Crambom、
鴻沼川にはたくさん生き物がいる。
その中でも必ず会えるのが鯉だ。
なんか岩のように見えるでしょ。
1匹だけ鯉だと分かるね。
鯉がうじゃうじゃ
鯉がうじゃうじゃ posted by (C)Crambom、
こっちの方が鯉だと分かるだろう。
人影が見えるとこうやって口を開け集まってくるのだ。
色んな人が餌をあげているようだからね。
この子たちはずっとここにいるようだ。
なので滝登りもしない。
鴻沼川って名称の間には滝はない。
北に登っていこうとも霧敷川でも滝はない。
これではこの子たちは龍にはなれないね(´‐ω‐`)


鴻沼川には時々、鳥さんもいるんだ。
鴨が一番多いね。
コサギちゃんや時にはアオサギちゃんも現れる。
今回も鳥さんがいる。
やけに黒い鴨だな。
まさかのブラックスワン?Σ( ̄ロ ̄lll)
オオバンかな?
オオバンかな? posted by (C)Crambom、
お家に帰ってパソコンで大きな画像を見てみる。
やっぱり鴨じゃないぞ。
調べてみるとオオバンみたいだ。
全体的に真っ黒で嘴だけ白い。
オオバンは、ツル目クイナ科オオバン属に分類される鳥類。
鶴の仲間なんだ。
大きさから言うと鴨なんだけど。
オオバンかな?
オオバンかな? posted by (C)Crambom、
後姿はブラックスワンなんだけどね。
しかし、オオバンを見たのは初めてだな。
そんなに珍しい鳥ではないのかな?

posted by Crambom at 15:53| Comment(4) | だってSAITAMAな場所 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜が綺麗に咲いていますね。
私も今日は桜を撮影しに幸手市まで行ってきました。
花粉がまだ大量に飛散しているようで、目がとてもかゆくてたまりませんです。
Posted by 凪々 at 2018年03月31日 13:44
早々の雪解け(6日早い)で、花粉というより
ホコリ(たぶんPM2.5)に反応しております。
お肌かゆかゆ、目ごろごろ。
今年は桜が咲くのも早いかも。
Posted by もみじ at 2018年03月31日 16:48
§ 凪々様へ
はい、満開状態でした。
だた、もう散り始めていますね。
散っている様子も好きなんですけど(≧∇≦)ノ彡
花粉症なのに撮影お疲れ様です。
綺麗な写真期待しています!!
Posted by Crambom at 2018年04月01日 10:27
§ もみじ様へ
私はまだ花粉症未発病です。
ただ、目が乾いてゴロゴロはしています。
ドライアイですな(´‐ω‐`)
花粉症でなくても黄砂も飛んでいるようだし良くありません。
まあ、鼻水やくしゃみが出ないだけありがたい。
今年は早くから咲いているので、そちらに着くのも早いんじゃないかな(≧∇≦)ノ彡
Posted by Crambom at 2018年04月01日 10:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。