2016年11月09日

鯨の大和煮缶詰を食す

食何故かあった缶詰。
今時、鯨だよΣ( ̄ロ ̄lll)
小学校時代は給食でよく食べたけど最近では高くなっているよ。
鯨のかりん揚げってメニューが人気だったんだ。
要するに竜田揚げです。
両親が幼少の頃は、オバケとかコロといった部分を食べていたそうだ。
すき焼きにもしていたようだ。
すき焼きと言えば、松茸のすき焼きもやっていたとか。
今ではお値段高いものが普通に食べられていたんだ。
鯨大和煮
鯨大和煮 posted by (C)Crambom、
すき焼き・・・大和煮・・・似たような味付けだな。
っで、これが木の屋石巻水産の鯨大和煮です。
大ぶりな肉質
大ぶりな肉質 posted by (C)Crambom、
シーチキンなどとは違います。
結構大きな肉です。
ちょっとみ豚にも見えます。
トロトロしているのが玉ねぎに見えますが、玉ねぎは入っていない模様。

木の屋石巻水産 鯨大和煮
価格:604円(税込、送料別) (2016/11/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


ひげ鯨?
ひげ鯨? posted by (C)Crambom、
ひげ鯨だって。
そう言えば、鯨の髭ってテニスのガットにも使われていたんだよな。
流石に今はないようだな。
使っている原材料は至ってノーマルなものです。
寒天ってのがちょいと分かりませんが。
鯨の大和煮
鯨の大和煮 posted by (C)Crambom、
錦松梅の入れ物になっていた器に入れました。
豪華さが出ます。
お味、うん、美味しい大和煮です。
まあ、鯨ってそんなにこれが鯨の味!!ってものじゃないですからね。
お醤油としょうがの味が沁みこんで美味でございました。

昔はクジラ肉が牛や豚なんかよりも安かったのかな?
だから、給食にも登場していた。
この先も今普通に食べているようなものが高級品・希少価値になるかもしれない。
いや、それ以前に動物系は人工肉になるかもしれない。
大統領も大方の予想に反した結果になりそうだし。
「人間万事塞翁が馬」って言葉が思い浮かびました。
人生における幸不幸は予測しがたいということ。
どっちがなっても一長一短・・・どころではないけど。

ラベル:
posted by Crambom at 15:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 買った食べ物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トランプさんになったよ。。

オバケは、お祖母さんが好きで小さいときに食べてましたよ。
酢味噌付けるんです。
さらし鯨ってやつですニャ。(ฅ'ω'ฅ)
コロと赤身で水菜の鍋もありました。

最近は、殆ど見なくなったよね
魚屋さんで計り売りしてたのに
Posted by nitou at 2016年11月09日 23:02
§ nitou様へ
トランプさんになったね。
どうなるんだか(´‐ω‐`)

オバケって言葉はよく聞きました。
酢味噌はあまり好みの食べ物ではありませんな。
やっぱり私はおこちゃまテイスト?
水菜が入るのははりはり鍋かな?
あれ?みぶなかな?
上等なスーパーだとあったりします。
私などは見ているだけですけどね(^▽^;)>゛
Posted by Crambom at 2016年11月10日 09:56
昔は鯨肉て、札幌でも普通に買えたですよ。
札幌は(関西の人には信じられないだろうけど)、すき焼きも豚です。牛なんて高価な物は食べられない。基本的に肉は高価ですから、ニュージーランドのマトン(ラムなんてものは冷凍技術が無い時代は食べられません)か豚。
そんななかでも、鯨は安い肉です。豚よりも安い。羊並み。
鯨はカツにして食べてたと思います。固いけど。

大和煮にすると、味が残らないんじゃないのかなぁ。全部つけだれの味になると思います。
新鮮なくじら、て手に入らないから仕方ないんでしょうけど。
Posted by くりにゃー at 2016年11月12日 22:40
§ くりにゃ〜様へ
すき焼きの豚は食べたことあります。
私が食べたのは味噌味でしたよ。
関西人は肉=牛です。
なので豚ひき肉を使う肉まんは豚まんと呼ばれます。
当時は鯨は牛や豚よりも安かったのでしょうね。

大和煮だと確かに甘辛くなっていてそれほど鯨味はしないです。
てか、そう言われると鯨の味って不明です(^▽^;)>゛
新鮮なクジラ肉も見たことあるけど、大トロ並みの値段です。
Posted by Crambom at 2016年11月13日 13:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック