2020年11月21日

総合病院からの卒業!!

嬉ってなことで、新型コロナも盛んな時期。
所謂、第1波の頃です。
市の健康診断で数種類具合が良くないのが数年続いていたので精密検査をした。
何処が良くないかと言えば、肝臓値である。
他にもLDLコレステロールも血圧も良くないのだが、肝臓値が特によろしくない。
AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTPだ。
特にγ-GTPが数年に渡って上がって100を超えることがある。
それに加えてAST(GOT)、ALT(GPT)も基準値オーバーした。
ちょいと精密検査と言っても血液検査なんだけどね。
検査するとあれよあれよという間に陽性になっていく。
結局、総合病院に行って再度血液検査、CTして、入院の肝生検して、病名確定。
PBC-AIHオーバーラップ症候群と診断されました。
原発性胆汁性胆管炎自己免疫性肝炎の合わせ技?病のことです。
2つとも所謂難病ってやつですが、症状はほとんどないのです。
中年くらいの女性に見受けられる病気だそうです。
肝臓値が良くないだけで、肝臓系の病気でありそうな黄疸や腹水なんてこともない。
ただ、放置すると肝炎・脂肪肝・肝硬変・肝臓がん・棺桶ってな風に進んでいくわけです。
だから、このくらいの状態で見つけられれば進み方が緩くなり良いのだそうだ。
不幸中の幸いってやつです。
検査結果
検査結果 posted by (C)Crambom、
AST(GOT)、ALT(GPT)が正常値に戻り、γ-GTPちょっと高いけど安定している。
基準は32だが100越えから34まで下がったのだ。
血液検査の値さえ下がっていれば良しとされるのだ。
ウルソと言う薬を飲みだして、5か月ほど、2回の診察で安定している。
非常に優秀な成績だと言うことで、この度総合病院から卒業になりました(≧∇≦)ノ彡
もっとずっ〜〜〜〜と総合病院に通わなきゃいけないかと思ったが、市の検診してくれた病院に戻れることになりラッキーです。
出戻り上等!!
まあ、総合病院も自転車で行ける範囲なんですけど。

それからどしたの?
posted by Crambom at 15:50| Comment(4) | 独り言 | 更新情報をチェックする