2020年11月11日

ハガレンを見ている

賛この所GYAO!で鋼の錬金術師を見ている。
まあ、このアニメは前にも見ているんだけどね。
普通に放映されているときは1度見た回が意味不明だったので止めてしまった。
確か、マスタング大佐がウダウダしているところだったはず。
しかも、盛り上がっていないときだったんだと思う。
でも、最初から見るとかなり面白くはまったアニメである。
今、最終回に迫っている。
エドがあと一歩でフラスコの中の小人ことお父様をやっつけるところだ。
その代わりにアルが逝っちゃったんだよ(ノД`)・゜・。
まあラストを知っているからそれほどの残念感はない。
何度見てもこのアニメはワクワクするよな。
因みに私が好きなキャラは後半から登場する、オリヴィエ・ミラ・アームストロング少将だ。
綺麗で強い人である。
「マム」と呼ばれているときがあるが、なんかそれ聞くとビッグ・マムのイメージが((+_+))
ビッグ・マムはもっと怖いんだけど。
紹介状など私には無意味だ 私以外の他人が付けた評価なぞいらん 私は私の目で人を判断する
このセリフはかなり好きです。
「老害」って言葉もこの頃から使われるようなったような気がする。
エドのセリフだと・・・
降りて来いよド三流。格の違いってやつを見せてやるってのが好き。
本当、強気だよな。
私も使ってみたい言葉だけど、私1流でも2流でもないですから・・・
モビルスーツの性能の違いが戦力の決定的差ではないということを教えてやるってのにつながるものを感じる。
何気にいいセリフが多いのだよ。
最近、国会では「全集中の呼吸」なんて言っている人がいたけど、使い方が微妙に違うような気がする。




それからどしたの?
posted by Crambom at 16:07| Comment(2) | TV・CM | 更新情報をチェックする